サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > マツダの定番コンパクトSUV、CX-3にSKYACTIV-G1.5搭載モデルを新設定

ここから本文です

マツダCX-3が商品改良。1.5Lガソリンエンジン搭載車の追加や新外板色「ポリメタルグレーメタリック」をはじめとする新装備の設定を実施

 マツダは5月18日、人気コンパクトSUV「CX-3」の商品改良を実施して同日より予約受注を開始、6月4日に発売すると発表した。

マツダが創立100周年を記念した特別仕様車「100周年特別記念車」を登録乗用車全車種に設定!

 今回の商品改良では、新たにSKYACTIV-G1.5搭載モデルを追加したことが最大の特徴だ。グレード展開は15Sの2WD189万2000円/4WD212万2200円、15Sツーリングの2WD199万1000円/4WD222万1200円で構成。

おすすめのニュース

サイトトップへ