サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 公道走行にも対応!交通ルール、シェアサービス、おすすめモデル、電動キックボードの始め方

ここから本文です

@DIME記事の中から電動キックボードに関する4本を厳選して紹介。

ヘルメット着用は任意、最高速度は15km/h!Luupが電動キックボードのシェアリングサービスを東京都心でスタート

先代モデルよりも最大トルク15Nmアップした1.0ℓTFSIエンジンを搭載!新型「Audi A1 Sportback 25 TFSI」

自宅から駅まで、街中のちょっとした移動の手段として、電動・小型・一人乗りのマイクロモビリティのシェアリングサービスを展開している「Luup」。2020年5月より小型電動アシスト自転車を用いたシェアアプリ「LUUP」(※会社名が「Luup」、サービス名が「LUUP」のため、以下ループで表記)提供を開始し、今年4月から同アプリ内で電動キックボードも導入されることになった。

おすすめのニュース

サイトトップへ