サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > イベント > トリセツ、PDF保管している人は収入・貯蓄が多い?

ここから本文です

トリセツ、PDF保管している人は収入・貯蓄が多い?

スマートフォンアプリ「トリセツ」の企画開発・運営を行うトライグルは、取扱説明書に関する調査を実施。取扱説明書の扱い方により、人間模様に差が出ることが明らかとなった。

調査は10代~80代の男女2000名を対象に実施。その結果、製品購入時に「取扱説明書を最初から最後までしっかりと読み込む」と回答した人は、パートナーとの交際期間が長い人が多く、37.0%が「11年以上」付き合ったことがあるという結果に。一方で「読まない」と回答した人のうち、交際期間「11年以上」は21.0%。取扱説明書をしっかりと読み込んでいる人は、物事を深く理解しようとする姿勢がうかがえる。恋愛に関しても、相手を深く理解した上で付き合っていることが考えられ、その結果、交際期間が長くなるという意外な関係性が浮き彫りとなった。

家族仲に関する質問では、「良好だと思う」と回答した人の割合は、取扱説明書を保管している冊数が多いほど高く、「41冊以上」保管している人では半数を超える55.6%が「良好」と回答した。また、「パートナーからもらったプレゼントを長く大切に使っているか」との質問でも、取扱説明書を「41冊以上」保管している人の41.2%が「そう思う」と回答。数多くの取扱説明書をしっかりと管理し、モノを大事に扱っている人ほど、家族仲もパートナーとの関係も良好に維持していることを示している。

取扱説明書の保管方法については、PDFなど「電子化」してスマートに管理している人は1.6%のみ。しかし、その人たちの個人年収を見ると「800万円以上」が18.8%と突出して多く、さらに貯蓄額では「1000万円以上」と回答した人が21.9%と多い結果になった。取扱説明書を電子化して保管している人は管理意識が高く、ビジネスシーンにおいても管理・マネジメント能力を発揮して仕事に成功、出世することで収入が増えるだけでなく、得たお金の管理・マネジメントも上手くやっていくことで、さらに貯蓄額も増えているのではないかと推察される。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します