サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > BMW 8シリーズの4ドアクーペ、840iグランクーペに限定車「コレクターズ エディション」登場

ここから本文です

BMW 8シリーズの4ドアクーペ、840iグランクーペに限定車「コレクターズ エディション」登場

2021年4月8日、BMWジャパンはBMW 840i グランクーペ Mスポーツをベースとした限定車「BMW 8シリーズ グランクーペ コレクターズ エディション(8 Series Gran Coupe Collectors Edition)」を発表した。この限定車は6月末までの期間限定で販売され、限定台数は設定されていない。オーダーはBMWオンラインストアならびに全国のBMW正規ディーラーで受け付ける。

BMW Individualが誇る高品質な4色のボディカラーを採用
BMW 8シリーズ グランクーペは、伸びやかなクーペのスタイリングと快適な室内空間を実現したラグジュアリー4ドアクーペ。4枚ドアとして快適性と利便性を高めながら、2ドアクーペに対してホイールベースを200mm延長し、リアサスペンション/ボディをワイド化した専用設計としている。8シリーズらしいスポーティな走行性能やエレガントなスタイリングを実現した、革新的なモデルとして高く評価されている。

●【くるま問答】ガソリンの給油口は、なぜクルマによって右だったり左だったりするのか

今回登場した限定車「8シリーズ グランクーペ コレクターズ エディション」は、3L直列6気筒ターボエンジンを搭載したBMW 840i M Sportをベースに、日本の洗練された美意識と響きあう特別な4色のボディカラーを組み合わせたモデル。ユーザーの芸術品コレクションのひとつに加えてもらうことを願って「コレクターズエディション」と名付けられた。

そのボディカラーには、BMW Individualが誇る高品質なカラーの中から鮮やかな青が印象の「タンザナイトブルー」、上質なグレーの「ドラバイトグレー」、深みのある赤が印象の「アヴェンチュリンレッド」、BMW Individual特別色の「アズライトブラック」が選ばれた。

エクステリアは、これらのボディカラーにあわせて、クロームラインエクステリアやバイカラーの20インチMライトアロイホイール マルチスポーク729Mを装備。クロームアクセントがエクステリアにさらに美しく優雅な印象を与えている。

インテリアには、アイボリーホワイトのBMW Individualフルレザーメリノレザーシート、アルカンターラルーフライニングを採用。特別なボディカラーと合わせて、ひときわ、エレガントさが際立つカラーコンビネーションとなっている。

限定車「8シリーズ グランクーペ コレクターズ エディション」は右ハンドルの8速AT仕様で、車両価格は1511万円(税込)。ただし、ボディカラー「アズライトブラック」は21万円高となる。

[ アルバム : 限定車BMW 8シリーズ グランクーペ コレクターズ エディション はオリジナルサイトでご覧ください ]

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します