サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 【スクープ】これがEVの“三菱ランエボ”だ! 「e-エボリューション」が2021年に発売?

ここから本文です

パワートレインはデュアルモーターの「S-AWC」で、満充電時の航続距離は500kmが目標!

三菱自動車の次世代ハイパフォーマンス電動クロスオーバーSUV、「e-エボリューション」がいよいよ2021年発売されるという情報を入手。今回は、現在までに得られている情報をもとに予想CGを制作した。

【国内試乗】ターマック・モードで気分はランエボ!? エクリプス・クロスはザ・三菱な1台だった!

e-エボリューションは、2017年の東京モーターショーで初公開された近未来SUVのコンセプトカー。その名から、往年の“ランエボ”のSUV版と噂されていたモデルだ。これまでは市販化の予定はないとされてきたが、三菱では密かに開発を推進。

おすすめのニュース

サイトトップへ