サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > フェルスタッペン、ハミルトンの結果には関係なく「素晴らしい結果の予選だった」

ここから本文です
 レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンは、F1ロシアGPをパワーユニット交換のペナルティにより、グリッド最後尾からスタートすることになる。そのためフェルスタッペンは予選でアタックせず、アウト&インラップを行なっただけでピットに戻った。

 激しいタイトル争いを繰り広げている最中のフェルスタッペンにとって、グリッド最後尾に降格させられるのはあまりにも痛手だ。しかし今回の予選結果は、フェルスタッペンにとっては歓迎すべきモノだったとも言える。最大のライバルであるルイス・ハミルトン(メルセデス)が、4番グリッドに留まったからだ。

おすすめのニュース

サイトトップへ