サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > コロナ禍でも予想を上回る業績を達成したVWグループ、2021年も売上、販売台数ともに大幅増の見込み

ここから本文です

フォルクスワーゲン グループはこのほど、2020会計年度が予想を上回る業績だったことを発表した。

グループの効果的な危機管理、最大の単一市場である中国の急速な回復、堅調だったプレミアムセグメントおよびファイナンシャル サービス事業が好業績の鍵となり、新型コロナウイルス感染症によるパンデミックの影響を最小限に留めた。売上高(2,229億ユーロ:–11.8%)の動向は、販売台数(–16.4%)の動向を上回った。

車検、車庫証明、重量税、取得税が一切不要!公道も走れる電動4輪ミニカー「next cruiser EV」

ディーゼル問題に起因する特別項目計上前営業利益は、パンデミックにもかかわらず、106億ユーロ(–45.0%)の堅調な水準を達成。

おすすめのニュース

サイトトップへ