サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > F1 CEO、イギリスGPで”コース乱入”の気候変動活動家に激怒「命を危険に晒す、完全に無責任な行動だ」

ここから本文です

 F1イギリスGPの決勝レース中にコースへ侵入した活動家に対し、F1のステファノ・ドメニカリCEOは強く非難している。

 コースに乱入したのは気候変動活動団体「Just Stop Oil」のメンバーで、ウェリントンストレートにかけられた橋のそばにあったフェンスを飛び越えて、コース上に座り込んだ。

■サーキットに侵入者! F1イギリスGPで活動家7名が逮捕。1周目の赤旗直後にバリア飛び越え

 レースは当時1周目の多重クラッシュにより赤旗が振られており、レースリーダーのマックス・フェルスタッペン(レッドブル)が活動家たちに出くわすまでに減速していた。

おすすめのニュース

サイトトップへ