サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 街乗り、ときどき車中泊! 日産セレナとNV200に「マルチベッド」採用モデルを発売

ここから本文です

2列シート仕様で積載量もナットク

 日産の関連会社「オーテックジャパン」は、車中泊のニーズに対応したミニバン、セレナの「マルチベッド」を設定するとともに、NV200バネット「マルチベッドワゴン」の仕様を一部向上した。

日産「大阪オートメッセ2020」出展概要を発表、注目はNISMOとオーテックによる最新カスタマイズ車両

 セレナ「マルチベッド」は、”XV”、”ハイウェイスターV”、”e-POWER XV”、”e-POWER ハイウェイスターV”のグレードをベースに製作。いずれも2列シート仕様とし、人気のオプション「防水シート」を標準装備。ベッドボードにはシートと同じ防水性のある素材を採用したことで、汚れを拭き取りやすく手入れが簡単に行なえる。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン