サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > IHI運搬機械、機械式駐車装置ですべてのEVに充電可能な新システム開発 既設の機械式装置に後付けも可能

ここから本文です

IHI運搬機械、機械式駐車装置ですべてのEVに充電可能な新システム開発 既設の機械式装置に後付けも可能

IHI運搬機械、機械式駐車装置ですべてのEVに充電可能な新システム開発 既設の機械式装置に後付けも可能

 IHI運搬機械(村上晃一社長、東京都中央区)は、機械式駐車装置に駐車中のすべての電気自動車(EV)への充電を可能とするシステム「省電力・EV全台充電システム」を開発したと発表した。2022年4月に発売開始する。新システムはEVを順番に充電する方式で、従来の8分の1のEV用電源容量で利用可能。既設の機械式駐車装置にも後付けできる仕様とした。

 これまではEV充電に対応した機械式駐車装置を新設する場合、EV充電台数分の膨大な電源容量を必要としていた。また、後付けで充電設備を増設する場合、電源容量がすでに決まっているため、充電できるEV台数を大幅に拡大できないといった課題があった。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します