サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > レクサスLCコンバーチブルの第1号車、2億円超で落札!

ここから本文です

2020年販売開始予定のレクサス「LCコンバーチブル」の第1号車が、アメリカのチャリティオークションに出品され、200万ドル(日本円で約2億2000万円)で落札された。

アリゾナ州スコッツデールで、1月11日~20日におこなわれた自動車オークション「バレット・ジャクソン」に出品されたLCコンバーチブル第1号車(車体番号100001)には、専用デザインのアルミホイールやスカッフプレート、ブルーのブレーキキャリパーが備わるほか、落札者にはレクサスから特別な記念品も贈られるという。

ポルシェ タイカンからアウディeトロンまで、まだまだあります!──百花繚乱電気自動車

200万ドルは、全額、ふたつの慈善団体に寄付される。

おすすめのニュース

サイトトップへ