サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 法規対応でS660が生産終了を発表! 時代の流れにのまれスポーツカーは潰えてしまうのか!?

ここから本文です

 ホンダ『S660』が、2022年以降の法規制(騒音・燃費・安全など)など複合的な規制強化への対応が難しく、2022年3月をもって生産終了することを発表した。

 日産『GT-R』でも取りざたされているが、スポーツカーはこの2022年以降の法規制に対応することが難しいと考えられる。

ボルボがEVにリチャージタイヤを標準装備! 他メーカーのこの流れに乗るのか!?

 このままスポーツカーの灯は消えてしまうのか? スポーツカーが生き残る術はないのか? 2022年の法規制について解説しつつ、スポーツカーは消えてしまうのか? それとも生き残れる方法があるのか? 考察していきたい。

おすすめのニュース

サイトトップへ