サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > F1スプリント予選レースでどこまでリスクを冒すべきか……メルセデス代表「誰もが混乱している」

ここから本文です
 F1は今シーズン、3レースにスプリント予選レースを実施する週末のフォーマットを導入することを決めた。しかしメルセデスのトト・ウルフ代表は、決勝レースに向けてリスクを冒すことを誰もが躊躇しているため、多くのプレイヤーが混乱していると考えている。

 スプリント予選レースは、土曜日の午後に100kmの短いレースを行ない、日曜日の決勝レースのスターティンググリッドを決めるというもの。すでに今季ここまで、イギリスGPとイタリアGPで導入された。

おすすめのニュース

サイトトップへ