サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ブリヂストン、国内市販の夏/冬タイヤなど9月1日から3~8%値上げ

ここから本文です

2022年6月24日 発表


■ 原材料価格に加え、原油価格高騰による影響

300億円をかけた「ブリヂストン イノベーション パーク」が目指す「共創ビジネス」とは

 ブリヂストンは6月24日、国内市販用タイヤのメーカー出荷価格の値上げを決定。9月1日から国内市販用タイヤ(夏/冬)、チューブ、フラップについて3~8%値上げされる。

 近年、タイヤ原材料の価格高騰が続いており、生産性向上などの改善を通じた企業努力を行なってきたものの、吸収が困難な状況であると判断。2022年4月1日に国内市販用タイヤの値上げを行なっていた。

おすすめのニュース

サイトトップへ

関連サービス

メールマガジン メールマガジン