サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > アルピナB3およびD3 S 新デザインに出力向上 最高速度300km/h超の改良新型、欧州発表

ここから本文です

エンジン出力向上 内外装もリフレッシュ

アルピナB3およびD3 Sの改良新型が欧州で発表された。ベースとなるBMW 3シリーズのフェイスリフトに合わせ、出力向上、エアロダイナミクスの改善、デザイン変更、新しい車載システムなどを実装している。

【画像】動力性能とラグジュアリーな乗り心地の融合!アルピナB3/D3 S【改良新型を3シリーズや従来型と写真で比較】 全120枚

アルピナB3は、3.0L直列6気筒エンジンを搭載し、最高出力は495psと、改良前と比べて32ps向上している。トルクも3kg-mアップの74kg-mとなった。

0-100km/h加速はB3セダンで3.6秒、ワゴンボディのB3ツーリングで3.7秒とされている。最高速度は305km/h。

おすすめのニュース

サイトトップへ