サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 荒廃した世界でハーレー愛を語る犯罪者に萌える?『地獄のハイウウェイ』著:ロジャー・ゼラズニイ(1972年・早川書房)【バイク乗りにおすすめの本】

ここから本文です

月刊『オートバイ』で書評コーナーを長年に渡り担当している小松信夫がライダーにおすすめの一冊を紹介します。

『地獄のハイウェイ』著:ロジャー・ゼラズニイ(1972年・早川書房)
古本屋でオートバイに乗った男女と謎のメカが描かれたカバーイラストに惹かれてジャケ買いしたR・ゼラズニイ『地獄のハイウェイ』。

話題の新型250cc・4気筒バイクを試乗インプレ!

大戦争後に荒廃した世界のアメリカで、ペストが流行するボストンを救うため、カリフォルニアから大陸横断して血清を運ぶ話…道はない竜巻が吹く怪物は出るギャングが襲撃と、一筋縄でいきませんが。と聞くとマッドマックスっぽいけど、原著は1967年発表なんでこっちが先。

おすすめのニュース

サイトトップへ