サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > F1トラックリミット規則改善を目指した議論は続く。新たなワーキンググループも立ち上げ

ここから本文です
 レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンが受けた一連のペナルティを含め、F1の2021年シーズン序盤の4レースは何かとトラックリミットに関する話題が多かった。特にレッドブルからは、ペナルティに対するアプローチ変更を求める声が挙がっていた。

 F1のステファノ・ドメニカリCEOと各チーム代表は、F1第4戦スペインGPの際にこの問題について話し合ったが、レッドブルのクリスチャン・ホーナー代表は、チームやドライバー、ファンにとって適した解決策をFIAと協力して検討するために、新しいワーキンググループが検討されていると述べた。

おすすめのニュース

サイトトップへ