サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ロールスロイス「ブラックバッジゴースト」発表。45kgの塗料を4人の職人が磨くダークカラー

ここから本文です

2021年11月17日、ロールス・ロイス・モーター・カーズは、10月29日にイギリスでワールドプレミアされた「ブラック・バッジ・ゴースト」を日本で発表、国内受注を開始しました。

ターゲットユーザーは、デジタルを駆使しアナログな世界に影響を及ぼす成功者「ディスラプター(破壊者)」。ブラック・バッジシリーズは2016年の「レイス」と「ゴースト」からはじまり、2017年の「ドーン」、2019年には「カリナン」にラインナップされています。

ロールスロイスの自動車カタログ

外装色は4万4000色のカラーパターンから自由に選択ができ、さらには自分だけのオリジナルカラーを作ることもできます。

おすすめのニュース

サイトトップへ

あわせて読みたい

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン