サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > F1常任メディカルカードクター&ドライバーが新型コロナ陽性。トルコGPでは臨時クルーが対応

ここから本文です

 FIAの医療部門責任者であるイアン・ロバーツ博士と、F1メディカルカー・ドライバーのアラン・ファン・デル・メルヴェのふたりは、F1第16戦トルコGP前に受けた新型コロナウイルス検査で陽性結果が出たため、今週末の任務から外れることになった。

 ふたりはF1メディカルカーの搭乗クルーとして毎戦現場で待機しているが、トルコGPの週末には、フォーミュラEのセーフティカー・ドライバーのブルーノ・コレイアと、医療責任者のブルーノ・フランチェスキーニ博士が代理を務める。

レッドブル・ホンダF1、ホワイト&日本語バージョンのレーシングスーツを公開。ファンへの感謝を込めた特別デザイン

 メディカルカーとそれに乗って職務に当たる資格を持つクルーが表舞台に出ることはほとんどない。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン