サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > ホンダ シビックタイプR 改良新型に軽量版、「リミテッドエディション」…600台を2020年後半米国導入へ

ここから本文です

ホンダの米国部門は、改良新型『シビックタイプR』(Honda Civic Type R)に「リミテッドエディション」を設定し、2020年後半に米国市場へ600台を導入すると発表した。

リミテッドエディションには、改良新型シビックタイプRのすべてのアップデートに加えて、究極のストリートリーガルサーキットマシンを目指して、専用チューニングが施されている。

◆ベース車両に対して20kg以上の軽量化

リミテッドエディションのハイライトは、軽量化にある。足回りには、BBS製の軽量鍛造アルミホイールを装着し、バネ下重量を8.2kg低減する。

おすすめのニュース

サイトトップへ