現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 新型メルセデス・ベンツのEクラスにエステートが追加された!──GQ新着カー

ここから本文です

新型メルセデス・ベンツのEクラスにエステートが追加された!──GQ新着カー

掲載 2
新型メルセデス・ベンツのEクラスにエステートが追加された!──GQ新着カー

ドイツの人気ステーションワゴンの進化に注目!

大容量の荷室!

守旧派クルマ好きにとっては貴重な存在──新型アルファロメオ・ジュリア試乗記

6月20日、メルセデス・ベンツは、新型「Eクラス」のエステートモデルを発表した。4月に発表されたセダンと並行して販売される。

新型Eクラスエステートは初代から数えて第7世代となる。注目のラゲッジスペースはガソリンモデルの場合、通常時615リッターで、リヤシートのバックレストをすべて倒すと1830リッターに拡大する。プラグイン・ハイブリッドではバッテリー搭載の都合、それぞれ460リッターと1675リッターだ。

内外装は最新の「EQS」に似た、クリーンなデザインが特徴だ。エクステリアは、「CLSシューティングブレーク」などを彷彿とさせる流麗なルーフラインが目をひく。インテリアは、大型の液晶パネルを設置し、第3世代のインフォテインメントシステム「MBUX」を搭載。物理スイッチはセンターコンソールから極力排し、その分、ステアリングに集中して配置した昨今のトレンドに沿ったレイアウトになっている。

搭載するパワーユニットは48Vマイルドハイブリッド・システムを組み合わせたガソリンとディーゼルにくわえ、プラグイン・ハイブリッドを用意。足まわりでは、乗り心地を向上させるエアサスペンションシステムも設定した。

新型Eクラス・エステートの日本導入時期などは今後明かされる。

文と編集・稲垣邦康(GQ)

【キャンペーン】第2・4 金土日はお得に給油!車検月登録でガソリン・軽油5円/L引き!(要マイカー登録)

こんな記事も読まれています

【V8 SUVテスト】優れたパフォーマンスと極上のサウンド 新型アウディ「SQ8 TFSIクワトロ」を徹底テスト&総評価!
【V8 SUVテスト】優れたパフォーマンスと極上のサウンド 新型アウディ「SQ8 TFSIクワトロ」を徹底テスト&総評価!
AutoBild Japan
元ハースF1代表シュタイナー、新規参戦目指すアンドレッティにアドバイス「既存チームを買え」
元ハースF1代表シュタイナー、新規参戦目指すアンドレッティにアドバイス「既存チームを買え」
motorsport.com 日本版
“地獄渋滞”名神の救世主「名岐道路」に反響多数!?「一刻も早く開通して」悪名高い「一宮JCT」スルー! 名古屋高速を「東海北陸道」へ延伸
“地獄渋滞”名神の救世主「名岐道路」に反響多数!?「一刻も早く開通して」悪名高い「一宮JCT」スルー! 名古屋高速を「東海北陸道」へ延伸
くるまのニュース
ジェネシス「マグマ」を高性能ラインとしてシリーズ化、電動SUV『GV60マグマ』2025年量産化へ
ジェネシス「マグマ」を高性能ラインとしてシリーズ化、電動SUV『GV60マグマ』2025年量産化へ
レスポンス
イタリア発の「スポーツネイキッド」は赤いストライプとチェッカー模様がおしゃれ! ベストセラーの特別仕様は“強化されたエンジン”にも注目です
イタリア発の「スポーツネイキッド」は赤いストライプとチェッカー模様がおしゃれ! ベストセラーの特別仕様は“強化されたエンジン”にも注目です
VAGUE
腕1本で稼げるから……なんて甘い社会じゃない! タクシー運転士は思ったよりも「社会の縮図的」職業だった
腕1本で稼げるから……なんて甘い社会じゃない! タクシー運転士は思ったよりも「社会の縮図的」職業だった
WEB CARTOP
ホンダが斬新タテ目の「新型スポーティSUV」24年発売!エックスフェイス×カクカクデザイン採用!? 「S7」スペック新公開! 中国に投入へ
ホンダが斬新タテ目の「新型スポーティSUV」24年発売!エックスフェイス×カクカクデザイン採用!? 「S7」スペック新公開! 中国に投入へ
くるまのニュース
4ストなのにマフラーから白煙が消えない!? その原因とは?
4ストなのにマフラーから白煙が消えない!? その原因とは?
バイクのニュース
[カーオーディオ・素朴な疑問]メインユニット…『アルパイン・BIG DA』のオーディオ機器としての実力は?
[カーオーディオ・素朴な疑問]メインユニット…『アルパイン・BIG DA』のオーディオ機器としての実力は?
レスポンス
ランボルギーニ ウラカン/スパイダー/STO/ステラート【1分で読めるスーパーカー解説/2024年最新版】
ランボルギーニ ウラカン/スパイダー/STO/ステラート【1分で読めるスーパーカー解説/2024年最新版】
Webモーターマガジン
スバル新型「爆速スポーツセダン」発表に反響多数! 「欲しい」「MTあるの!?」の声! 特製STIチューン&水平対向エンジン搭載の「WRX tS」米国で登場
スバル新型「爆速スポーツセダン」発表に反響多数! 「欲しい」「MTあるの!?」の声! 特製STIチューン&水平対向エンジン搭載の「WRX tS」米国で登場
くるまのニュース
635馬力の“史上最強モデル”ランドローバー新型「ディフェンダー・オクタ」“日本初公開”で明らかになった「舗装路での驚異の実力」とは?
635馬力の“史上最強モデル”ランドローバー新型「ディフェンダー・オクタ」“日本初公開”で明らかになった「舗装路での驚異の実力」とは?
VAGUE
【NISSAN ARIYA presents THE BATTERY ~石橋貴明 あの人と、どらいぶ。~】脚本家の坂元裕二さんを迎えてのドライブトーク
【NISSAN ARIYA presents THE BATTERY ~石橋貴明 あの人と、どらいぶ。~】脚本家の坂元裕二さんを迎えてのドライブトーク
月刊自家用車WEB
トヨタ新型「FF最大・最上級セダン」公開! “顔面ほぼグリル”な「プロナード」後継機! 顔面刷新の「アバロン」中国に登場
トヨタ新型「FF最大・最上級セダン」公開! “顔面ほぼグリル”な「プロナード」後継機! 顔面刷新の「アバロン」中国に登場
くるまのニュース
日産が「新型スポーツSUV」発表! 赤エアロ×超静音の電撃“クロスオーバー”近日発売!? NISMO復活で欧州歓喜!?
日産が「新型スポーツSUV」発表! 赤エアロ×超静音の電撃“クロスオーバー”近日発売!? NISMO復活で欧州歓喜!?
くるまのニュース
一般ドライバーもおトクになる! 長距離割引の拡大に注目だ【清水草一の道路ニュース】
一般ドライバーもおトクになる! 長距離割引の拡大に注目だ【清水草一の道路ニュース】
ベストカーWeb
ブリクストン「サンレイ 125」【1分で読める 原付二種解説 2024年現行モデル】
ブリクストン「サンレイ 125」【1分で読める 原付二種解説 2024年現行モデル】
webオートバイ
シンプルでも機能は万全! ダイハツ アトレーがベースの軽キャンパー
シンプルでも機能は万全! ダイハツ アトレーがベースの軽キャンパー
月刊自家用車WEB

みんなのコメント

2件
  • 現行型よりずいぶんとスッキリして良くなった。
    ただ、もうステーションワゴンが流行る時代は来ないのだろうな、残念だけど。
    この型でEクラスも廃盤になるという話だしね。
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

2375.0万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

1047.01890.0万円

中古車を検索
EQSの車買取相場を調べる

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

2375.0万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

1047.01890.0万円

中古車を検索

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村