サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > バンシェルター、熊本県人吉市の災害時子ども支援現場へキャンピングカーを無償貸出

ここから本文です
バンシェルター実行委員会は、カタリバが令和2年7月豪雨で被災した熊本県人吉市を中心に開設した災害時子ども支援現場「みんなの遊び場・カタリバパーク」3か所に、スタッフの休憩・待機・仮眠場所として、キャンピングカー2台を無償で貸し出した。

カーステイとカーライフジャパンが運営するバンシェルターは、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)が拡大する中、医療機関の簡易的な診療、医療従事者の休憩スペースとして、キャンピングカーを無償レンタルするなど、医療機関を支援するプロジェクトとして2020年4月より発足。これまで約25所の病院に約45台を超えるキャンピングカーを提供している。

おすすめのニュース

サイトトップへ