サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 【フェラーリ ローマ】イブニングドレスに身を包んだF1マシン

ここから本文です
620psを発生するV8ターボエンジンをフロントに搭載する後輪駆動で、0-100km/h加速はわずか3.4秒。0-200km/h加速は9.3秒で最高速度は320km/h。4月1日に日本でお披露目されたフェラーリの最新モデル『ローマ』はスーパーカーにふさわしい高い動力性能を秘めている。

パワートレインで注目すべきはトランスミッションだ。新設計の8速デュアルクラッチを搭載。これは驚くことに、従来の7速よりもコンパクトで6kgも軽く、動力性能向上だけでなく燃費低減にも貢献する。

おすすめのニュース

サイトトップへ