サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 日本と大違い! 無骨だけどカッコいいアメリカのゴミ収集車大集合

ここから本文です

 今も昔もゴミ収集車といえば、子供たちに一番人気の身近な特装車だ。しかし、所変われば品変わる。アメリカのゴミ収集車はちょっと違う。

 超大国・アメリカは、それだけに出るゴミも大量ならゴミ収集車も多種多様。ゴミ収集車のサイズは大型・中型が中心で、小型トラックベースが一般的な日本のゴミ収集車に比べると、ずいぶんと無骨。

燃料電池トラックの先頭を突っ走る三菱ふそう「eキャンター F-CELL」を試す!

 収集方式もフロントローダー式、サイドローダー式、リアローダー式などさまざま形態がある。無骨だけど、なんだかカッコいい、世界的にも類まれなる多様性を見せるアメリカのゴミ収集車の世界を覗いてみよう。

おすすめのニュース

サイトトップへ