現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > タイトル争い接戦のマルティンが首位発進。開幕戦以来の全ライダー集合セッションに|MotoGPインドネシアFP1

ここから本文です

タイトル争い接戦のマルティンが首位発進。開幕戦以来の全ライダー集合セッションに|MotoGPインドネシアFP1

掲載
タイトル争い接戦のマルティンが首位発進。開幕戦以来の全ライダー集合セッションに|MotoGPインドネシアFP1

 MotoGP第15戦インドネシアGPが10月13日に開幕。初日午前のフリー走行1回目は、プラマックのホルヘ・マルティンがトップタイムを記録した。

 今年が2回目の開催となっているインドネシアGP。東南アジアらしく暑いコンディションで、気温32度で走行が始まった。なおインドネシアGPのFP1は、開幕戦ポルトガルGPのFP2以来初めて、レギュラーライダー全員が揃ったセッションとなった。

■クアルタラロ「ドゥカティのマルケスは、皆を困らせるだろう」グレシーニ移籍の6度王者、今から警戒される

 直近のレースを怪我で欠場していたルカ・マリーニ(VR46)やエネア・バスティアニーニ(ドゥカティ)らが復帰し、さらに先日トレーニング中のクラッシュで鎖骨を骨折し手術を受けたばかりのマルコ・ベッツェッキ(VR46)もメディカルチェックを通過したことで、久しぶりの全員集合が実現したのだ。

 開始から15分が過ぎた頃、ミゲル・オリベイラ(RNF)がターン1で転倒。幸いライダーに怪我はなかった。

 FP1はマーベリック・ビニャーレス(アプリリア)が記録した1分32秒651が暫定トップタイムとなり、しばらくこのタイムが更新されることはなかった。

 なお走行許可を得たベッツェッキだが、ピット内ではメディカルスタッフとの会話も挟みつつ、走行を重ねた。

 セッション後半にかけてビニャーレスは1分32秒039まで自己ベストタイムを更新。彼のチームメイトであるアレイシ・エスパルガロも1分32秒347を記録し、2番手に続いた。

 終盤はアレックス・マルケス(グレシーニ)がターン1で転倒してしまう場面もあった。彼はインドGPで転倒した際に肋骨を骨折しており、これ以上の負傷は避けたいところだろう。

 FP1は予選Q1とQ2の振り分けに直接関係は無いが、セッション終盤にはホルヘ・マルティンが一気にギヤを上げ、1分31秒811をマーク。それまで10番手周辺にくすぶっていたが、最後にきっちりと仕上げてトップタイムでFP1を終えた。2番手と3番手にはアプリリアのビニャーレスとエスパルガロが続いている。

 そしてセッションも終了というところで、最後のアタック中だったベッツェッキが高速のターン11でクラッシュしてしまった。彼は立ち上がって自力でコースを後にしているが、鎖骨骨折への影響も心配される。

 日本人ライダーの中上貴晶(LCRホンダ)は13番手タイム。またグレシーニへの移籍が発表されたばかりのマルク・マルケス(レプソル・ホンダ)は14番手タイムとなった。

こんな記事も読まれています

トヨタ新型「ランドクルーザー70」リアシートの快適性はどう? タフなクロカン4WDでも気になる後席の居住性! 座り心地を検証
トヨタ新型「ランドクルーザー70」リアシートの快適性はどう? タフなクロカン4WDでも気になる後席の居住性! 座り心地を検証
VAGUE
斬新過ぎる! マツダ「ロードスターSUV」 現る! ゴツタイヤ履いた謎の個体が凄い…!
斬新過ぎる! マツダ「ロードスターSUV」 現る! ゴツタイヤ履いた謎の個体が凄い…!
くるまのニュース
驚異のルーキーシーズンを過ごしたピアストリ。マクラーレン代表は「学習の早さと冷静さ」に感銘
驚異のルーキーシーズンを過ごしたピアストリ。マクラーレン代表は「学習の早さと冷静さ」に感銘
motorsport.com 日本版
2023年も未勝利に終わったハミルトン。“8月以降マシン開発をしていない”レッドブルF1の優位性を懸念
2023年も未勝利に終わったハミルトン。“8月以降マシン開発をしていない”レッドブルF1の優位性を懸念
AUTOSPORT web
チェーン店の「キャベツ」ラーメンの味を即席麺で再現!? キャンプツーリングで作る簡単アレンジレシピ
チェーン店の「キャベツ」ラーメンの味を即席麺で再現!? キャンプツーリングで作る簡単アレンジレシピ
バイクのニュース
【首都高情報】首都高速が2023年12月の渋滞予想カレンダーを発表。年の暮れは渋滞が特に多くなる!
【首都高情報】首都高速が2023年12月の渋滞予想カレンダーを発表。年の暮れは渋滞が特に多くなる!
Webモーターマガジン
BYD「シール」&「ドルフィン」がEuro NCAP安全性能テストで5つ星を獲得
BYD「シール」&「ドルフィン」がEuro NCAP安全性能テストで5つ星を獲得
THE EV TIMES
[Pro Shop インストール・レビュー]日産 スカイライン by ウェイブ トゥ ポート 前編…スタジオモニター再現
[Pro Shop インストール・レビュー]日産 スカイライン by ウェイブ トゥ ポート 前編…スタジオモニター再現
レスポンス
情報収集なくしていまのクルマは走れない! じっくり見るとセンサーだらけだった
情報収集なくしていまのクルマは走れない! じっくり見るとセンサーだらけだった
WEB CARTOP
ウイリアムズF1がサージェントとの2024年契約を発表。来季20人のドライバーラインアップは今季と同一に
ウイリアムズF1がサージェントとの2024年契約を発表。来季20人のドライバーラインアップは今季と同一に
AUTOSPORT web
ホンダが「新型プレリュード」を初公開! 伝統の「デートカー」22年ぶりの復活に衝撃走る! 栄華を誇った「スペシャリティクーペ」の軌跡とは
ホンダが「新型プレリュード」を初公開! 伝統の「デートカー」22年ぶりの復活に衝撃走る! 栄華を誇った「スペシャリティクーペ」の軌跡とは
くるまのニュース
こんなクルマよく売ったな!! 【愛すべき日本の珍車と珍技術】 軽自動車とは本来こういうモノ!を示したツインの魅力
こんなクルマよく売ったな!! 【愛すべき日本の珍車と珍技術】 軽自動車とは本来こういうモノ!を示したツインの魅力
ベストカーWeb
スバル初代「レオーネ」とともに人生の大半を!「レガシィ」を所有してもハードドップのカッコよさには敵いませんでした
スバル初代「レオーネ」とともに人生の大半を!「レガシィ」を所有してもハードドップのカッコよさには敵いませんでした
Auto Messe Web
冬用タイヤ規制が発令! 走れるタイヤはドコを見ればわかる?
冬用タイヤ規制が発令! 走れるタイヤはドコを見ればわかる?
WEB CARTOP
『NISMO FESTIVAL 2023』開幕! メインステージのトークショーも復活。3号車Niterraの千代勝正「記憶に残る戦いができた」
『NISMO FESTIVAL 2023』開幕! メインステージのトークショーも復活。3号車Niterraの千代勝正「記憶に残る戦いができた」
motorsport.com 日本版
野尻智紀、F1ドライブに「緊張を忘れるくらい、すごく興奮した」スーパーフォーミュラの”近さ”も実感|HRTD2023
野尻智紀、F1ドライブに「緊張を忘れるくらい、すごく興奮した」スーパーフォーミュラの”近さ”も実感|HRTD2023
motorsport.com 日本版
カプラーオンでブーストアップ! HKSから GRカローラ 用の「パワーエディター」が新発売
カプラーオンでブーストアップ! HKSから GRカローラ 用の「パワーエディター」が新発売
レスポンス
トヨタ新型「アルファード」“ド迫力エアロ&シャコタン仕様”公開!? 「程よくスポーティ」な“エムズスピード仕様“価格公開
トヨタ新型「アルファード」“ド迫力エアロ&シャコタン仕様”公開!? 「程よくスポーティ」な“エムズスピード仕様“価格公開
くるまのニュース

みんなのコメント

この記事にはまだコメントがありません。
この記事に対するあなたの意見や感想を投稿しませんか?

査定を依頼する

あなたの愛車、今いくら?

複数社の査定額を比較して愛車の最高額を調べよう!
愛車を賢く売却して、購入資金にしませんか?

あなたの愛車いまいくら?
メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで! 登録してお得なクーポンを獲得しよう
マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

ログイン

中古車探しをもっと便利に

  • 中古車お気に入り管理
  • おすすめ中古車の表示

あなたにおすすめのサービス

あなたの愛車、今いくら?

複数社の査定額を比較して愛車の最高額を調べよう!

あなたの愛車いまいくら?
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村