サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 123万円から日産新型「サクラ」が買える!? 助成次第ではガソリン車以下の場合も! 意外と知らない補助金事情とは

ここから本文です

■国や自治体のEV補助金を活用すると、いくらになる?

 2022年5月20日、日産が「サクラ」、三菱が「eKクロスEV」をそれぞれ発表しました。

トヨタが165万円のEVを発売! これは買える! 使える!

 どちらも新型の軽自動車EVで、普段使いにぴったりなサイズと手の届きやすい価格を実現しています。

 EV購入に用意されている補助金制度を活用すると、これらの新型軽EVは、実質いくらで購入できるのでしょうか。

 国は、2022年度当初予算に、EVなどの普及を促進する「クリーンエネルギー自動車導入促進等補助金」として155億円を盛り込みました。

おすすめのニュース

サイトトップへ