サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > フィスカー新型EV『PEAR』、スケッチ公開…2024年から米国で生産へ

ここから本文です

フィスカー(Fisker)は5月12日、新型EV『PEAR』のスケッチを公開した。2024年から米国オハイオ州の工場で生産する予定だ。

PEARは、『オーシャン』に続くフィスカーの2番目の市販モデルになる。PEARとは、「パーソナル・エレクトリック・オートモーティブ・レボリューション」の略だ。フィスカーによると、PEARはデザインやインテリアの機能性、コネクティビティなどのユーザーエクスペリエンスの面で、新基準を標榜。独自のデザインと革新性を備えているという。

また、PEARは、コンパクトな5人乗りの都市型EVになる。コンセプトは、「アジャイルなアーバンEV」だ。

おすすめのニュース

サイトトップへ