サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 信号待ちの時、バイク乗りはニュートラルにしているのか?

ここから本文です
■信号待ちの時はニュートラルが基本なの?

 信号待ちの姿勢として、免許を取るときに教習所では「信号待ちや停車時にはギア1速に入れて、左手でクラッチレバーを握り、右足はリアブレーキを踏む」と教わります。しかし、実際に免許取得後に路上に出てみると、クラッチから手を離してニュートラルに入れた状態で信号待ちをしているライダーをよく見かけます。

おすすめのニュース

サイトトップへ