サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > クルマが必要な新社会人、その目的は8割超が「通勤」

ここから本文です
月額定額のカーリース「カルモ」を運営するナイルは、クルマが必要な新社会人を対象とした車利用に関するインターネット調査を実施。その主な目的は「通勤」であることがわかった。

アンケートでは、4月からの新生活でなぜ自分の車が必要なのかを質問したところ、ドライブや自身のステータス向上のためという回答もあったが、82.6%が「通勤」のために必要であると回答。若者のクルマ離れが進んでいると言われているが、地方の交通事情を考えるとクルマの使用が日常生活に密接にかかわっており、取り立ててクルマ好きというわけではなくても、持っていないと買い物や通勤も思うようにはできないという現実があるようだ。

おすすめのニュース

サイトトップへ