サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 新型コロナ陽性のペレス代役、候補にヒュルケンベルグが浮上? 衝撃のF1復帰なるか

ここから本文です

 FIAは、7月30日(木)にセルジオ・ペレスが検査の結果、新型コロナウイルス陽性と診断され、彼が隔離されている間、グランプリから除外されることを発表した。

 レーシングポイントはペレス欠場を受けて、「我々の意図は日曜日に2台のクルマでレースをすることだ。次のステップについてはまたお知らせする」とコメントを出しており、ペレスの代役をたて、イギリスGPの決勝を走らせるつもりだ。

■ペレス、新型コロナウイルス陽性! シルバーストンでの2レースの欠場不可避

 しかし、チームはリザーブドライバーとして特定のドライバーと契約はしておらず、メルセデスのリザーブであるエステバン・グティエレスとストフェル・バンドーンを共有する形となっている。

おすすめのニュース

サイトトップへ