サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 「RB26DETTの点火系を強化せよ!」HKSが第二世代GT-R用の強化イグニッションコイルを発売

ここから本文です

高回転域での失火防止に効果絶大!

二次電圧は純正から1.5倍を実現!

「OPTION本誌の表紙を飾るチャンス!」インプ&WRX選抜総選挙エントリー締め切り迫る!

チューニングパーツメーカーのHKSから、RB26DETTの点火系を強化する『ーパーファイヤーレーシングコイルプロ』が登場した。

各ドエルタイム(点火コイルへの通電時間)における二次電圧を純正品と比較すると、最大で約1.5倍もの電圧を誇るこのアイテム。強い火花を発生させることで、高回転域での失火防止に効果を発揮する。

さらに、パワートランジスタ内蔵なので、BNR32およびBCNR33オーナーは経年劣化による故障のリスクから開放されるというのも大きなポイントだ。

おすすめのニュース

サイトトップへ