サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > さらなるコスト削減へ、アウディがDTMエンジンの共通化を提案。BMWは難色

ここから本文です

 アウディ・モータースポーツの代表を務めるディーター・ガスは、DTMが現状以上にコストを削減するためには、共通エンジンの導入が必要だと考えているようだ。

 DTMを運営するITRのチェアマンにゲルハルト・ベルガーが就任して以来、DTMはコスト削減に目を向け、空力パッケージの共通化などを進めてきた。

■アストンマーチン、DTMでBMWのエンジン使用? スーパーGTの3メーカーに問い合わせナシ

 ベルガーは、すでにDTMはGT3マシンでレースをするのと同等のコストで戦えると主張しており、アウディやBMWと同じく、さらなるコスト低減は難しいと考えている。

おすすめのニュース

サイトトップへ