サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 【MotoGP】バニャイヤ、転倒に困惑「なんでクラッシュしたか分からない……受け入れられないコトだ」

ここから本文です

 ドゥカティのフランチェスコ・バニャイヤは、MotoGP第10戦ドイツGPで転倒に終わってしまったが、その理由が分からないという。

 ポールシッターのバニャイヤは決勝レースのスタートでファビオ・クアルタラロ(ヤマハ)に先行を許してしまったが、その後ろを追走。ここからバトルになるかと思われていたが、序盤4周目のターン1で、リヤタイヤを滑らせてクラッシュしてしまった。

■ドイツ独走優勝のクアルタラロ「タイヤ選択が”超”リスキーで怖かった」

 2戦連続のノーポイントとなったことで、ランキング首位のクアルタラロとは91ポイント差に拡大。タイトル争い望みは潰えてしまったと言えるだろう。そして更に悪いことに、彼は今回の転倒理由が分からないという。

おすすめのニュース

サイトトップへ