サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > ブラックな特別仕様車も!フリード、フリード プラスが一部改良を実施

ここから本文です
ホンダは6月23日、コンパクトミニバン「FREED(フリード)」、「FREED+(フリード プラス)」の一部改良を実施し、6月24日より発売すると発表した。なお、Modulo X(モデューロX)は7月14日に発売する。また、今回の改良に併せて特別仕様車「BLACK STYLE(ブラックスタイル)」も設定し、同時に発売する。

今回の一部改良では、運転席・助手席シートヒーターやコンフォートビューパッケージ、ロールサンシェードなどを標準装備化。さらにシート表皮には撥水撥油加工が施された「FABTECT(ファブテクト)」を新たに採用し、標準装備としている。

おすすめのニュース

サイトトップへ