サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 日産も再強化を示唆!? GT-R 存続のシナリオを読み解け!

ここから本文です

 日産 GT-Rは、2022年9月から施行が予定されている騒音規制(国際基準調和のフェーズ2)に対応できないため、消滅すると言われていた。だからこそ2020年モデルが、「ラストGT-R」としてありがたがられてもいる。

 昨日、6月29日の株主総会では2020年3月期決算の純損益が6712億円と巨額の赤字になったことが明らかとなり、朝日新聞によると内田社長自らが陳謝したという。

タフトの期待度も聞いてみた!!! ハスラー ルークス N-BOX…いま「推し」の軽はどれ!!?

 しかし、先日発表された日産の中期事業計画では、多数の新車投入計画が発表されるなど明るい材料も多い。

おすすめのニュース

サイトトップへ