サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > マルチスズキ、中古車ネットワークにオンライン販売導入…新型コロナ対策

ここから本文です
スズキのインド子会社のマルチスズキ(Maruti Suzuki)は5月26日、インド全土の中古車販売ネットワークに、新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)対策の新たなガイドラインを導入した、と発表した。

マルチスズキがインド全土に展開する中古車販売ネットワークは、「True Value」と呼ばれる。インド全土のおよそ280の都市に、およそ570の店舗を擁している。マルチスズキはこの「True Value」に、新型コロナウイルス対策の新たなガイドラインを導入した。

おすすめのニュース

サイトトップへ