サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > いまさらですが、2019年は目標だった「西」へ行きました!(梅本まどかの四国ツーリング)

ここから本文です

いまさらですが、2019年は目標だった「西」へ行きました!(梅本まどかの四国ツーリング)

2019年はたくさんバイクに乗る事ができ、ツーリングに行くこともできました。
初めて長野のビーナスラインを走ったり、江の島や大阪にも行けたのですが、私のバイクでの1番の思い出は四国ツーリング!!
2018年までもツーリングには行っていたのですが、行き先は東海エリアが中心。
オートバイ女子部の「ふたツー」企画などで関東も走らせて頂いたのですが、名古屋より西って大阪止まりで走った事がありませんでした。
そんな事もあり2019年の目標の1つに「西へ、ツーリングに行く!」を掲げていました。

日本とは思えない...四国カルスト!
実際に目標を叶えられたのは9月後半。
いろいろ調べて四国を選び
・UFOライン
・四国カルスト
・四万十川
・しまなみ海道 を走る予定を立てました。

ホンダ「CT125 ハンターカブ」の発売時期と予定価格が判明!

どこも景色が良かったのですが、一番感動的だったのは四国カルスト。

「え?!ここ日本だよね?」と思うほど。
その空間は非日常的で、写真や物語の中に入れたような、夢なんじゃないかと思うくらい!
現実味が全然感じられないくらい、本当に素敵な景色でした。

四国カルストといえば、ゴツゴツした岩と牛というイメージでしたが、なかなか上手に写真が撮れませんでした。
もう、収まりきらない!笑
そんな感じです(*⁰▿⁰*)!!

牧場には様々な色の牛がいましたよ♪

緩いカーブがある道を少し登りながら走って行ったのですが、どの景色も良すぎて5往復もしてしまったのはここだけの話しです。笑

写真が撮りたかったからという理由もありますが、この道を走れる幸せを感じたり、なんとも言えない感情がここまで込み上げてきたのは初めてっていうくらい!

今まで走った中でここはナンバーワンでした。

バイクを止めて休憩していると地元のおばあちゃんが「名古屋から来たの?!凄いね~」と話しかけて下さったのですが、こんなに晴れているのも珍しく、9月末で台風も多かった時期なので「運がいいね♪名古屋から来ただけあるね!」と言って下さいました( ´ ` )

名古屋から来たのが珍しいのか、他にもおじいちゃんやおばあちゃんがたくさん話しかけて下さって「気をつけて楽しんでってね♪」と。

とても素敵な景色にも人にも出会えて、いい思い出になりました✧︎*。

さすが「100選」に選ばれた秘境。
この旅で一番いい写真が撮れて満足したのが四万十川。

この写真凄くお気に入りなんです♪

かっこよくないですか?
沈下橋が47もあるそうですが、最初に行く予定だった岩間沈下橋はまさかの工事中で、通行止めになっていました。周辺にはたくさん沈下橋があったのでどこがいいかと走りながら決め、長生沈下橋に行きました!

走っている間も四万十川と沈下橋を見ながらという素敵な景色が見られて、とっても気持ちが良かったです。

交通量も多い訳ではなく、走りやすい道で本当に快適でした(´ `*)

橋を渡るのは一瞬なんですが、この綺麗な川に架かる橋を渡れてなんだかヒロインになった気分にもなり、かなり浮かれちゃいました。笑

みなさんもそういう経験ありますか?

四国カルストやこの四万十川周辺はとても景色が良く、走っていて楽しいのですが、逆にハラハラドキドキした事もありました。

それは、、、  

ガソリンスタンドがあまりないという事。

旅先あるあるといっても過言ではない、この給油問題。

元々、そんなにガソリンスタンドが多い訳ではないので注意していたのですが、なかなか通り沿いになかったり、次見かけたら入ろうと思っていてもなかなかないのでヒヤヒヤして探したり。

四国カルストにつく前に、ガソリンがちょっと足りなさそうだったので、ナビで探して向かうとガソリンスタンドはあるけど…無人。

セルフサービスっていう感じでもなく、もしかしてお休みとかもうやってないのかな?と不安になりならがらも隣の建物に人影が見えたので「すみません。」と声をかけ訪ねてみると「そこ、私がやってるのよ! いま行くわね。」とおばあちゃんが対応してくれました。

なんだか田舎に来た感じという表現が合っているかはわかりませんが、そんな雰囲気でした。

私がガソリンを入れてもらっていると、軽トラックに乗ったオジさんが「俺のも入れてねー!」と常連さんなのか親しげに話しかけられていて、私にも「おや、名古屋から来たの?!この辺りはガソリンスタンドあんまりないからよかったね。」と言いながら、四国カルスト周辺の道のお話や私のバイクについてもお話しして下さいました。

こうやって地元の方と話せるのも楽しくて、また優しい方が多く、とっても温かい気持ちになりました(*´ω`*)

四万十川周辺のガソリンスタンドで給油した時もおばあちゃんが対応してくれたのですが、名古屋や東京ではそういった光景をなかなか見ないのでとても新鮮で、でも親しみやすくてここに来て良かったと本当に思いました。

欲張りすぎました。
今までいい景色や素敵な出会いのお話をしたのですが、ホントにどこを走っても走りやすくて気持ちいい道ばかりでした。

山の方へ向かう時は道が少し狭く、車だったら「この道は嫌だな」と思う所もバイクだし、この車幅なら大丈夫と思えた所もあったり。

あと、葉っぱが落ちていたり、路面が濡れていて慎重に走った道もありましたが、ちょっと気をつけたくらいで特に険しい道という訳ではありませんでした。

そんな四国ツーリングだったのですが、UFOラインには時間とルートの関係で早朝に行く事しか出来なくなり少し心配しながら向かったのですが、、、

予感的中。

ほとんど霧で前も見づらくて、ホントだったら凄く綺麗な景色が見える所も真っ白でした。
わかってはいたけど、ちょっとショック(O_O)

霧があまりないところでこんな感じでした。

画像で見た景色を思いながら、霧がなかったらこの道にあの景色があるんだろうなぁ。と思いながら走ったのも今となってはいい思い出です。

でも欲張りすぎはやっぱりよくないですね。笑

またリベンジしに行こうと思いました。

景色を見ながら走る幸せ。
今回のツーリングでは結構な距離を走りました。私は長時間バイクに乗り、トコトコ走りながら景色を見たり、その空気を味うのが好きなのです。
このツーリングを通してやっぱりこういう時間ってホントに幸せだなぁ。好きだなぁ。と改めて感じました。

しまなみ海道では7つの橋を渡ったのですが「この橋はこんな形なんだ!」って形が違う面白さや、そこから見える景色を楽しんだり、橋を降りてからは逆ににその渡ってきた橋を見ながら走ったり♪

そんな景色や空気を楽しみながらまったりと過ぎる時間は、いま思うとちょっと贅沢な感覚。

秋だったけど、寒さもそこまで感じず、海を見ながら気持ち良く走れてホントに楽しかったです♪

7つってたくさんあるなと思っていたのですが、走っていたらあっという間で時間が過ぎるのがとても早く感じました。

2019年は西に行く!という目標から今回の四国ツーリングが実現して、愛車との素敵な思い出が出来たし、ホントにいろんな道、景色を走って見ることができてとても良かったです。

まだ行った事のないみなさんにはオススメですよ⸜( ´ ꒳ ` )⸝

2020年も大好きな愛車とたくさん思い出を作り、いろんな失敗もあるかもしれないけれど、一緒に経験し、成長しながらバイクライフを楽しんでいきたいです(o^^o)

梅本まどか SNS公式アカウント

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します