サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 梅雨時に要注意! トラックでも走れない冠水道路の危険と対処法

ここから本文です
 2020年7月に梅雨のピークに入り、九州地方、岐阜県、長野県など各地で記録的な大雨により大きな被害が発生している。

 ヨコハマタイヤが発表しているデータによると、日本の年平均降水量(1981~2010年)は約1690mmで、なんと世界平均の約2倍もの雨が降っているという。また、日本の年間での雨の降り方は、春から秋にかけて春雨、梅雨、ゲリラ豪雨、台風、秋雨と降水量の多い時期が連続するという特徴があるそうだ。

おすすめのニュース

サイトトップへ