サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > これぞフェラーリと言わんばかりの華やかさ! バブル時代の六本木に溢れた「フェラーリ・テスタロッサ」

ここから本文です

 この記事をまとめると

■V12をミッドシップ搭載したフェラーリの新型ベルリネッタとして1984年にテスタロッサが登場

フェラーリやランボルギーニの「車検時」の代車は? スーパーカーはやっぱり「特別」だった!

■センターロックのホイールや左Aピラー中央に装着されるサイドミラーなどが特徴的だった

■バブル経済真っ盛りの時代に登場したフェラーリはプレミア価格で取引されていた

 エレガントなボディサイドのスリットに憧れた

 フェラーリから「テスタロッサ」という伝統の車名を掲げた新型12気筒ベルリネッタが誕生したのは1984年のこと。オフィシャルデビューの舞台として選ばれたのはパリサロン。

おすすめのニュース

サイトトップへ

関連サービス

メールマガジン メールマガジン