サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > ブラバス、メルセデスベンツ Cワゴン 新型のディーゼルをチューン…310馬力に強化

ここから本文です

ブラバス(BRABUS)は6月30日、新型メルセデスベンツ『Cクラス ステーションワゴン』のカスタマイズプログラムを欧州で発表した。ディーゼルエンジン搭載車は、ブラバス『D30』と名付けている。

BRABUSフロントフラップやLEDロケーターライト付きのBRABUSフロントスカートインサートを採用した。リアには、ブラッククローム仕上げのBRABUSエキゾーストチップが付く。足元には、BRABUSモノブロックZ「プラチナエディション」鍛造ホイールを装着している。

ベース車両はディーゼルエンジン搭載の「C300 d」グレードで、コンピュータを中心にチューニングした。

おすすめのニュース

サイトトップへ