サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 新型ティグアン登場! PHVとハイパフォーマンス・モデルを新設定

ここから本文です

7月1日、フォルクスワーゲンは、SUV「ティグアン」の改良モデルを発表した。

2016年にデビューした現行ティグアンは、フォルクスワーゲンの最量販モデル。今回の改良ではフロント・エンドが化粧直しを受け、あわせて、PHV(プラグ・イン・ハイブリッド)の「ティグアンeハイブリッド」とハイパフォーマンス・モデルの「ティグアンR」が追加された。

ランボルギーニのヨットがデビュー!

フロントまわりは、ラジエター・グリルやバンパーのデザインを一新。前後のLED灯火類のデザインも新しくなった。リアに装着され車名のバッヂは、VWロゴ下の目立つ場所に移された。

おすすめのニュース

サイトトップへ