サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > シムカ1000ラリー1・2/国が違えば同じクルマでも名前も変わる地味派手代表の一台【自動車型録美術館】第30回

ここから本文です

SIMCA 1000 RALLYE 1・2/シムカ1000ラリー1・2

発足時からイタリアとの縁が深いシムカは、アバルト・シムカなど魅力的なクルマを多く輩出しています。今回は地味派手代表の一台です。

アルファロメオ・ジュニア Z/神々しさすら感じさせるデザイン画の数々【自動車型録美術館】第29回

シムカという会社 同じクルマでも、国が違えば名前も変わる例は過去に多く存在しました。税制の関係でフィアットをフランスではシムカとして売る、シムカの発端を探るとフィアットに行きつきます。
その後もシムカ・ゴルディーニとしてレースに参戦するなど、シムカは興味深い歴史を刻んでいます。