サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 住友ゴム、ブラジル工場のタイヤ生産能力を増強 2024年4月より

ここから本文です

住友ゴム工業は7月26日、ブラジル工場の生産能力を増強すると発表した。

乗用車・ライトトラック用タイヤは現在の日産1万8000本から2024年4月に日産2万3000本に、トラック・バス用タイヤは日産1000本から2025年4月に日産2200本に増強する。総投資額は10億6400万レアル(約235億円)。

ブラジル工場は2013年10月より乗用車・ライトトラック用タイヤ、2019年3月よりトラック・バス用タイヤを生産している。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン