サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 雪国ドライバーの常識「降るときはワイパーを立てろ!」について、自動車メーカーはどう考えているのか?

ここから本文です

雪が降るときはワイパーを立てる、は雪国の常識

雪が降っていたり降りそうなときに駐車時にワイパーアームを立てておくのは、雪国ではドライバーの常識になっています。雪国生まれなら、周囲がみんなやっているという理由で立てているかもしれませんし、スキー場で立てているのを真似して始めたという人もいるかもしれません。

年末年始の帰省や遠出で試してみたい!! 高速道路を快適に走るドライバーの新常識×5選

では、ワイパーを立てることはメーカーも推奨しているのでしょうか? ワイパーアームを立てるモードがあるということは、設計時点からワイパーを立てるシチュエーションを想定しているともいえます。

おすすめのニュース

サイトトップへ