サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 6月の国内コロナ破たん、初の100件到達 東京商工リサーチ

ここから本文です

東京商工リサーチは、6月に判明した「新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)」関連の経営破たんが、6月30日正午時点で全国で100件(倒産65件、弁護士一任・準備中35件)に達したと発表した。

コロナ関連破たんは2月2件、3月22件から4月は84件に急増、5月も83件と同水準で発生した。6月は23日に85件に達し、4月を上回り月別では最多を更新。その後も断続的に発生し、30日に月間100件に達した。

都道府県別では、30都道府県で発生し、17府県が発生ゼロ。東京都が26件(倒産19件、準備中7件)と最多で全体の4分の1を占めた。

おすすめのニュース

サイトトップへ