サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 【WRC】ヌービル、勝利を目前にヒュンダイの”持病”で危機一髪。サポートしてくれたマーシャルに感謝

ここから本文です
 WRC第11戦のラリー・スペインは、ヒュンダイのティエリー・ヌービルが優勝を飾った。すでにドライバーズタイトル獲得の権利は失っていたが、ダニ・ソルドと共にポイントを稼ぎ、何とかトヨタのマニュファクチャラーズタイトル戴冠を最終戦へと持ち越すことができた。

 デイ1から総合トップを維持していたヌービルは、最終SS17を残した時点で2番手以下に21.3秒のリードを築き、今季2勝目をほぼ確実なものとしていた。ところが、彼は最終SS17のスタート前にマシントラブルに見舞われており、優勝どころか完走も風前の灯火となっていた。

おすすめのニュース

サイトトップへ