サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > イギリス政府、F1も検疫免除の対象に。イギリスGPの2週連続開催実現に向け大きく前進

ここから本文です
 イギリス政府は、新型コロナウイルスの感染拡大を阻止するため、入国する渡航者に対して14日間の検疫措置を課すことを決めている。当初はF1を含めたプロスポーツ関係者もこの対象になるとされたため、この夏にイギリスでF1レースを行なうのは難しいと見られた。

 しかしイギリス政府は、入国するプロスポーツ関係者に対して、国内での移動に関する詳細な計画が承認された場合に限り、検疫措置を免除することを示した。これにより、8月2日と9日の2週連続で、シルバーストンでレースが行われる可能性が高まっている。

おすすめのニュース

サイトトップへ