サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 日産「3期連続赤字必ず回避し、早期に復配めざす」…株主総会で内田社長が決意[新聞ウォッチ]

ここから本文です

「3期連続の赤字を必ず回避したい」---。日産自動車が横浜市の本社で開いた定時株主総会で、業績の不振に不満を抱く株主を前に、内田誠社長はこう決意を示した。

日産は5月中旬の決算発表時点では2022年3月期の連結業績予想を、最終利益が600億円の赤字と、3期連続の最終赤字となる見通しを公表しており、出席した株主からは業績回復がトヨタ自動車など競合他社と比べ遅れていることに不満の声が上がった。

こうした不満に対して内田社長は「世界的な半導体不足の影響による減産などのリスクを抱える中でも、4、5月の業績は回復の兆しを見せている。

おすすめのニュース

サイトトップへ