サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ジープ 「ラングラー」を仕様変更&限定車「アンリミテッド・アルティテュード」発売

ここから本文です

FCAジャパンは2019年11月14日、ジープの本格オフローダー「Wrangler(ラングラー)」の各モデルの仕様変更を発表した。さらに、内外装をスタイリッシュに演出した限定車「ラングラー アンリミテッド・アルティテュード」を設定し、11月23日からより、全国210台限定で発売する。

仕様変更内容

三菱のクロスオーバーMPV「エクスパンダー クロス」をインドネシアで発表

「ジープ・ラングラー」は、2018年10月に現行のJL型がデビュー以来、強化されたオフロード性能と、大幅に向上した居住性、快適性が好評だ。今回は本国における年次改良と、国内におけるニーズに適合させた仕様としている。