サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 横浜ゴム、売上高・純利益が過去最高も通期予想は下方修正 2019年1-9月期決算

ここから本文です
横浜ゴムが発表した2019年1~9月期(第3四半期累計)の連結決算は、売上収益および四半期利益が過去最高となった。

新車用タイヤは、国内では納入車種の切り替えなどにより販売が低調だったほか、海外でも中国で自動車生産の調整が継続したことから引き続き販売が低調で、新車用タイヤ全体の売上収益は前年同期を下回った。